2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アスガルドランキング アスガルド・ブログ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.19 (Sat)

地の龍 空の龍

§ Story

この世で最も強い生物とされるドラゴンの力は、神も恐れられていたという.
ドラゴンを創造した神々は、戦争で彼らを利用しようとしたが
高い知能を持つドラゴンたちは神々の言いなりにはならなかった.

神々は、やまかしい存在となってしまったドラゴンたちを包摂するため
地位と名誉、そして魔法能力まで与えたが、結果的には
守護ドラゴンになった善のバスティヤン勢力と悪のティラビュト勢力以外の
全てのドラゴンは神々の手の届かない場所へと消え去った.

一方、日に日に力を増す人間たちにより数多くのモンスターたちは
居場所を失いつつあった.
人間の食料を略奪していたゴブリンたちは次第にその数も減り
昔を懐かしみながら嘆いた.

そんなある日.
ゴブリン族を訪れた一人の不気味な男は、彼らにすてきな提案をした.
彼は「君たちは主になることができ
精霊たちの力を利用して何でもできるというその場所は
人間はさることながら神々にもしられていない場所なので
思っている通りの暮らしができる」と言ってきた.

残忍な人間により自分たちの居場所を失いつつあったゴブリンたちは
”アイトラ”という地域に移住し、そこで平穏に暮らすことができた.
食糧は不足していたが、強くなった力のおかげで
食糧を確保するには困らなかった.
彼らを威嚇する存在はもういなかったからだ.

しかし、その平穏な日々は長くは続かなかった.
巨大な影、それらが現われると・・・
彼らの自由は訪れなることのない夢になってしまった.



姿を消していた、火を代表するドラゴンのクリモラクシャは
イアの呼び出しを拒んだ.
クリモラクシャは戦争にはかかわらず、自分に従うモンスターたちと
宝物を探しながら平穏な日々を送りたかった.

しかし、その夢は無残にも壊され、
イアの命を受けたホーリーナイトたちに追われるようになった.
クリモラクシャは怪我した身体で必死に逃げ回った.
このことは、力を合わせて神に対抗していた地を代表するスコルフィージと
風と落雷を代表するレオガルトにも危機感を与えた.

そして彼らも神々の手の届かない場所を探し始めた.
お互いの力を合わせて立ち向かえば敵わない相手などいないと
そう思っていたが、神々が与えてくれた地位を名誉
そして宝物の誘惑を振り切ることは難しかった.
ここより良い場所など、あるはずがないと思っていた.

しかし、志のあるところに道は拓かれるもの.
ようやく神々の手の届かない世界を見つけた彼らは
デルクレビスに移動する.

ところが・・・
アスガルドランキング アスガルド・ブログ
13:48  |  毎日の色々@雑記♪  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chirley.blog20.fc2.com/tb.php/247-5757d8be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

まとめ【地の龍 空の龍】

§ Storyこの世で最も強い生物とされるドラゴンの力は、神も恐れられていたという.ドラゴンを創造した神
2012/11/14(水) 05:22:46 | まっとめBLOG速報

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。